トップページ > 麺類 > 想夫恋風の焼きそばは、麺がパリフワでクセになります。

想夫恋風の焼きそばは、麺がパリフワでクセになります。

パリっとした歯ごたえが特徴の想夫恋風の焼きそばが、たまに食べたくなるんですよね。
そんな時にカンタンに作れる焼きそばレシピをご紹介します。
週末のおうちランチに、ビールのお供に、ビンゴゲームで当たったホットプレートをせっかくだから使ってみたくなった時に…!
スパゲッティを使ったお手軽焼きそばです。

焼きそばの材料

INGREDIENTS

スパゲッティ
80g
豚肉
100g
もやし
1袋
長ネギ
1本
揚げ玉
適量
めんつゆ
大さじ3
焼きそばソース
大さじ3
オイスターソース
大さじ1
ブラックペッパー
適量
かつおぶし
適量
青のり
適量
麺をレンジでチン

STEP1

まずはおなじみ、スパゲッティを電子レンジでチンします。
11分の茹で時間なら、600wで15分です。

焼きそばのタレを作る

STEP2

チン中にソースを作ります。
めんつゆと焼きそばソースとオイスターソースを混ぜ合わせます。
この辺は適当なので、自分の味を見つけ出しましょう。
そろそろマニュアル人間から卒業しましょう。

長ネギをカット

STEP3

長ネギを食べやすいサイズにカットします。
本当は青ネギとかがいいんですけどね。
長ネギが安かったのでこちらにしましたけどね。
ツーンと青臭い匂いが鼻に付きます。
苦手な人はキャベツとかでもいいですね。

ブラックペッパーを振る

STEP4

まずは肉と野菜を炒めます。
塩こしょう、そしてブラックペッパーも惜しみなくふりかけるのがもこみち流です。

麺をカリカリに焼く

STEP5

麺を焼きます。
フライパンにスパゲッティを投入し、一面に広げたらそのまま焼き色を付けましょう。
焦げないように写真のように焼き色を付けます。
ある程度焼き色が付いたら、ひっくり返して裏面も焼き色を付けます。
ゆっくり焦らしながら焼き色を付けましょう

野菜を投入し炒める

STEP6

先ほど炒めておいた肉と野菜を投入したら、一気に麺をほぐしながら炒めます。
麺をほぐすのに夢中になり過ぎて、野菜や肉が外に放り出されることになるでしょう。
それでも、ほぐさなければならない理由がそこにはあるのです。
揚げ玉も忘れずに入れましょう。

焼きそばのタレを回しかける

STEP7

先ほど作ったソースを回しかけます。
強火で一気に炒めましょう。
馴染むまで徹底的に炒めます。

ブラックペッパーを振る

STEP8

仕上げに追いブラックペッパーをかけます。
もはやブラックペッパーなしでは生きられません。

想夫恋風焼きそば

STEP9

かつおぶしと青のりをかけたら出来上がりです。
もはや想夫恋ではありませんね。
さあビールのお供に一気に平らげましょう。
お好みでマヨネーズを入れてもいいですね。