トップページ > 麺類 > インスタントラーメンで作る「焼きラーメン」は安くて美味くて簡単!

インスタントラーメンで作る「焼きラーメン」は安くて美味くて簡単!

博多名物焼きラーメンをインスタントラーメンで簡単に作ります!
冷蔵庫の残り物を放り込んで炒めるだけの簡単メニューで、しかも美味いんです!
受験勉強しながらのお夜食に、ビールのお供に、7日連続インスタントラーメンでウンザリした時に…
カンタンにフライパン一つで作れますよ。

焼きラーメンの材料

INGREDIENTS

インスタントラーメン
1袋
ほうれん草
1株
玉ねぎ
半玉
コーン
適量
にんにく
1片
1個
万能ねぎ
適量
ブラックペッパー
適量
1カップ
野菜をカット

STEP1

まず野菜をカットします。
ほうれん草や玉ねぎを使いましたが、人参やキャベツ、もやしなど冷蔵庫の余り物ならなんでもいいでしょう。
冷蔵庫を一掃しちゃいましょう。

野菜を炒める

STEP2

にんにくとカットした野菜を投入します。
本場博多の焼きラーメンはキャベツや人参、豚肉に紅生姜とネギが乗ってるのが一般的で、焼きそばみたいなんです。
でもここでは、自分だけの世界に一つだけの焼きラーメンを作りましょう。
ナンバーワンよりもオンリーワンを目指したいですね。

一旦皿に乗せる

STEP3

火が通ったら、一旦皿によけましょう。
フライパン1つだけで作るために、フライパンを空けてあげます。
以前、ラーメンは鍋で茹でてザルで上げて、野菜はフライパンで炒めてという風にやってましたが、洗い物が大変でした。
相方にも睨まれるので、フライパン一つだけの料理にこだわりましょう。

目玉焼きを作る

STEP4

さて、ここで目玉焼きを作ります。
油を引き、卵を落としたら焦げ付かないように水を少し入れ弱火にします。
ブラックペッパーをふりかけ、半熟に仕上げるのがもこみち流です。

麺を茹でる

STEP5

目玉焼きが出来たら、これも皿に一旦よけ、水1カップを入れ軽く一煮立ちさせ、インスタントラーメンを投入します。
まずはラーメンをふやかしましょう。
あんなに硬かったラーメンがどんどんふやけていきます。

麺がふやけるまで茹でる

STEP6

ひっくり返したりしながら、このくらいまでふやかします。
あんなにコチコチに固かったのに、今ではすっかりほぐれましたね。
水分もほとんど飛んでくれました。

野菜と麺を炒める

STEP7

再び炒めた野菜を再投入し、コーンも投入します。
ラーメンがダマになりやすいので、水分を足しながら炒めていくと良いでしょう。
水分補給は欠かさずに行いたいものですね。

粉スープを入れる

STEP8

そしてラーメンの粉スープを入れます。
全部入れると辛いので、半分くらい入れると良いでしょう。
本場博多の焼きラーメンはとんこつスープやウスターソースを入れますが、このラーメンの粉スープも充分美味しいですよ。

盛り付ける

STEP9

スープが充分に絡んだら皿に盛り付け、目玉焼きを乗せ、さらにネギやブラックペッパーを振りかけます。
ラーメンによく付いてる七味やラー油などもここでかけましょう。
あの小袋がスパイスとして効いてきます。

焼きラーメン完成

STEP10

卵を突き崩して、かっ喰らいましょう。
ビールのおつまみに何か一品欲しい時に、ちゃちゃっと作れますよ。
給料日前は家でおとなしく焼きラーメンで一杯いきたいですね。
余った粉スープで炒飯や中華スープを作っても美味しいかも?